1. 保険比較サイト『i保険』
  2. 自動車保険比較
  3. 保険会社から選ぶ
  4. セゾン自動車火災保険
  5. セゾン自動車火災保険(補償内容・特約)

インターネットでのお見積り・ご契約

新規ネット割
13,000円割引
継続も
10,000円割引
※分割払の場合、新規は年間12,960円、継続は年間9,960円の割引となります。

お見積り・ご契約

セゾン自動車火災保険の補償内容・特約

基本補償は、対人・対物はもちろん、保険未加入者との事故に備え無保険車傷害も「無制限」補償としました。だから、保険未加入者との事故への備えも万全。
さらに、他車運転も基本補償に含まれています。充実の基本補償をベースに、車両保険や搭乗者傷害など、えらべる補償(特約)を自由に組み合わせて、納得の自動車保険を組み立てることができます。

相手の方への補償

運転中に人をひいてしまったり、他人の物にぶつけて破損させてしまった場合などに備える補償です。

対人賠償保険必ずセットされる補償

ご契約のお車を運転中の事故などで他人を死傷させた場合(対人事故)に、お客さまが法律上の損害賠償責任を負担することによって被る損害に対して保険金をお支払いします。

対物賠償保険必ずセットされる補償

ご契約のお車を運転中の事故などで他人のお車や家屋などの財物に損害を与えた場合(対物事故)に、お客さまが法律上の損害賠償責任を負担することによって被る損害に対して保険金をお支払いします。

対物全損時修理差額費用特約オプション

対物賠償保険では、相手の車の時価額までしか補償されません。相手の車が古い場合、修理費が時価額を超えることがありますが、お客さまがその差額を負担する場合、差額部分にお客さまの責任割合(過失割合)を乗じた額を保険金としてお支払いする特約です。(50万円が限度)

ご自身と同乗者の方などの補償

ご自身や同乗している方がケガをしてしまった場合に備える補償です。

人身傷害必ずセットされる補償

人身傷害では、自動車事故によるケガの治療費の実費や、働けない間の収入、精神的損害を補償します。たとえば、相手がある事故の場合、お客さまの責任割合(過失割合)分については相手から補償されませんが、人身傷害では、お客さまの責任割合(過失割合)にかかわらず、実際の損害額(当社約款に定められた基準により算出した金額)を保険金としてお支払いします。

無保険車傷害必ずセットされる補償

他の車との事故により死亡または後遺障害を負った場合で、相手自動車が無保険などで相手から十分な損害賠償が受けられないときに保険金をお支払いします。

搭乗者傷害オプション

ご契約のお車に搭乗中の方が、自動車事故により死傷した場合や後遺障害を負った場合に、あらかじめ定められた金額をお支払いします。
おケガの治療中であっても、ケガの症状により保険金をスピーディにお支払いしますので、入院費や通院費などの当座の費用が必要となった場合でも安心です。

搭乗者傷害をセットすると、死亡または後遺障害を負った場合や、治療日数が5日以上の場合、人身傷害で支払われる保険金のほか、搭乗者傷害から死亡・後遺障害保険金や、医療一時金をお支払いします(入通院日数が1日~4日の場合、一律1万円をお支払いします)。

お車の補償

ご契約のお車が事故で壊れたり、火災や盗難に遭った場合などに備える補償です。

車両保険オプション

ご契約のお車が、事故により損害を被ったり、盗難に遭った場合に保険金をお支払いします。

車両全損修理時特約オプション

ご契約のお車(初度登録年月から25ヶ月超の場合)の修理費が車両保険の保険金額以上となる損害が発生し、実際に修理した場合、車両保険の保険金額に50万円を加えた額を限度として保険金(修理費)をお支払いします。

  • 保険始期の属する月が初度登録年月から25ヶ月超の場合にセットできます。
     保険始期の属する月が初度登録年月から25ヶ月以内の場合は「車両新価特約」をご検討ください。

事故時代車費用特約オプション

ご契約のお車が車両保険の補償対象となる事故で損害を被り、修理中などに借り入れたレンタカー費用(実費)を支払限度日額を限度として、お支払いします。支払い限度日額は、5,000円、7,000円、10,000円から選ぶことができます。

  • 当社の指定するレンタカー会社以外のレンタカーを利用する場合は、当社へ事前承認が必要となります。
  • 事故日、入庫日または盗難届を警察に提出された日から30日以内の実使用日数が対象となります。

車両新価特約オプション

新車で購入されたお車が全損になった場合、または修理費が新車価格相当額の50%以上となりお車を再取得した場合に、ご契約のお車の新車価格相当額を限度に補償します。

新車価格相当額とは
新車価格相当額とは、車両新価特約の保険金額に当たるもので、当社が別に定める「自動車保険車両標準価格表」などに記載された、ご契約のお車と同一の用途車種、車名、型式、仕様、初度登録年月(または初度検査年月)の自動車の新車の市場販売価格相当額をいいます。
  • 車両新価特約の保険金額は、車両保険の保険金額以上の金額を設定してください。
  • 保険始期の属する月が初度登録年月から25ヶ月以内の場合にセットできます。保険始期の属する月が初度登録年月から25ヶ月超の場合は「車両全損修理時特約」をご検討ください。

車両無過失事故に関する特約車両保険にご加入の場合に自動的にセット

相手自動車との衝突事故で、相手による一方的な追突など、ご契約のお車の運転者に過失のない被害事故で、一定の条件を満たす場合は、車両保険の保険金をお支払いした場合でも、当社と締結する継続後の等級を決定するうえでその事故がなかったもの(ノーカウント事故)として取り扱う特約です。そのため、お客さまの等級は下がりません。

その他の補償

その他、いざという時に頼りになる補償をご紹介します。

弁護士費用特約オプション

ご契約者、そのご家族またはご契約のお車に搭乗中の方などが、自動車に起因する人身被害事故や物損被害事故に遭った場合に、相手方に損害賠償請求を行う場合に生じる弁護士費用や、法律相談をする場合の費用をお支払いします。
ご自身に非がない被害事故では、保険会社はお客さまの代理として示談交渉はできません。そのため、被害事故の場合、相手との交渉はご自身で行う必要があります。一般の方にとって、知識も経験も少ない示談交渉を行うのは簡単なことではありません。そのような場合に、弁護士に相談したり、委任したりする場合の費用をお支払いする弁護士特約をセットしているとご安心いただけます。

個人賠償責任特約オプション

日本国内で発生した自動車※1に起因する事故以外の日常生活の事故によって、ご契約者またはご家族(別居の未婚の子を含みます)が他人にケガをさせたり、他人の財物に損害を与えたりして、法律上の損害賠償責任を負った場合に保険金をお支払いします。示談交渉サービス付き※2で保険金額は無制限です。

  • 自動車には、原動機付自転車、自動二輪車を含みます。
  • 一部示談交渉サービスを行うことができない場合があります。

自転車傷害特約オプション

自転車走行中に転倒したり、歩行中に他人の乗っている自転車とぶつかりケガをされた場合に、定額で保険金をお支払いします。ただし、ケガにより死亡された場合、後遺障害を負った場合、または入院された場合にかぎります。

  • 自転車傷害特約には通院の補償はありませんのでご注意ください。

ファミリーバイク特約オプション

記名被保険者とそのご家族が、原動機付自転車(125cc以下の二輪車、50cc以下の三輪以上の車)を運転中に事故を起こしてしまった場合に、その事故によって生じた損害賠償や、ご自身のケガなどについて、保険金をお支払いします。
加入タイプは、

  • 「ファミリーバイク特約(自損)」
  • 「ファミリーバイク特約(人身)」

の2タイプがあり、「ファミリーバイク特約(人身)」は、主契約となる自動車保険に人身傷害をセットした場合に任意でセットすることができる、補償が厚いタイプです。

  • ご注意:ファミリーバイク特約は、ロードアシスタンスの対象にはなりません。

車両身の回り品補償オプション

衝突、接触、火災、盗難等の事故でご契約のお車に損害が生じ、その直接の結果としてお車内の「積載動産(衣類、カメラ、ゴルフ道具等)」に損害が生じた場合に保険金額を限度に保険金をお支払いします。
保険金額は、10万円、30万円、50万円から選択できます。

  • 盗難の場合は、ご契約のお車自体が盗難されたときにかぎり補償の対象となり、車上あらしや部品の盗難などは対象外となります。

インターネットでのお見積り・ご契約

新規ネット割
13,000円割引
継続も
10,000円割引
※分割払の場合、新規は年間12,960円、継続は年間9,960円の割引となります。

お見積り・ご契約
お電話でのお見積り・ご契約
お電話の際、受付番号「AIF901」
お伝えください
0120-55-0107
【受付時間】通話料無料
9:00~18:00(年末年始を除く)

特長やサービス内容を比較して
自動車保険を選ぶ

ページトップへ

広告主のPRを目的とした商品となるため、i保険がおすすめする商品や人気ランキング掲載商品とは異なる場合があります。

ページの先頭へ